IA Spectrum Reloaded

わたしが「インフォメーションアーキテクト」という肩書きをもって仕事をするようになったのは、2005年の初めのことでした。そしてその年の9月に、情報アーキテクチャをメインテーマとするこのブログ「IA Spectrum」を始めました。

インフォメーションアーキテクト、情報アーキテクチャ、そのどちらもが「IA」という略称で呼ばれることは、このブログの読者の方はよくご存知だと思います。
「IA Spectrum」を作った時に、そのような“二つのIA”を象徴する要素としてわたしが選んだのが、さまざまな色が重なり合い、融け合うような、虹色のスペクトルのイメージでした。

spectrum_panorama
続きを読む

標準